✦蟻✦

Aryaman Manish Joshi
  • नमस्ते!
  • Hello!
  • 今日は!
  • !السلام عليكم
  • नमस्ते!
  • Hello!
  • 今日は!
  • !السلام عليكم

こんにちは!アリャマン・ジョシと申します(2001年生まれ)。インドの出身で、今はミネソタ州に住んでいる作曲家です。名前は長過ぎて発音が難しいので蟻(アリ)と呼んで下さい。どちらかと言うと私が作った曲はキャッチーで目新しいと言われています。私の曲は世界の様々なの文化の影響があり、観客は楽しい旋律と濃厚な和音を経験する事が出来ます。このリンクで作曲のリストを見ることが出来ます!
 
私は2019年から日本語を勉強し始めたばかりなので、もちろん日本語能力は弱いです。でも頑張ります!宜しくお願いします!
 
私は2023年にセント・オラフ大学数学と作曲の専攻と統計学とデータサインスの副専攻を卒業しました。大学で勉強しながら、私はたくさん音楽合奏に参加して音楽の知識と視野を広げました。セントオラフ吹奏楽団とノースマン吹奏楽団でピアノとコントラバスクラリネット、コレギウムムシカムでアルトとバスレコーダー、即興演奏合奏でアルトサックス、ワルド音楽部で手風琴とクラリネットと演奏し、バイキングとチャペルクワイヤでバリトン歌手として参加、そして太鼓部の会長も務めました。それに、オーボエとハーヂングフェーレの習い事にも参加しました。最近ミネアポリスでハーヂングフェーレ部でよく演奏します。

私は多楽器奏者で、それぞれの楽器の特徴と使い方がよく分かります。どちらかと言うと、この曲でこの楽器を良く使ったなと言われています。また他の音楽家と協力し合作するのはとても楽しいです。協力者の気持ちと享楽は個人的に一番大事です。一緒に音楽を作りましょう!
 
私は微分音マイクロとーナル音楽も作ります。数学の知識を使って、私は色々平均律で探求して作曲します。一般的な曲でも微分音を盛り込むことに挑戦しています。微分音をもっと身近いなものにしたいです!ユーチューブで微分音楽器のルマトーンの動画と微分音カバーをアップロードします。興味があったら登録して下さい!宜しくお願いします。

img1
img2
img3
img4
img5
img6
img7
img8
img9
img10
img11
img12
img13
img14
img15
ミネアポリスのオーケストラ・ホールで演奏 (2022)
綾乃さんとハーヂングフェーレ (2021)
セント・オラフ大学でガメラン演奏 (2021)
家族とタージマハル! (2021)
暗闇でルマトーン (2022)
赤いサックスのアヴドゥル (2021)
太陽浴びながらピアノ (2021)
セント・オラフでサックス (2021)
セント・オラフハンドベル合奏団 (2022)
ノースマン吹奏楽部とコントラバスクラリネット (2022)
アーネス演奏会場 (2021)
ピアノ手 (2021)
日本でセント・オラフ吹奏楽団とピアノ (2023)
居酒屋で友達と休憩 (2023)
日本でセント・オラフ吹奏楽団とピアノ (2023)

音楽以外にも、私は幅広い趣味を楽しんでおり、それらを非常に重視しています。色々の言語を勉強するのが好きで、ヒンディ語、英語、ウルドゥー語、日本語を話せます。最近、第五言語であるスペイン語を学んでいます。詩を詠んだりするのが好きです。最近俳句の入門書を読み始めて俳句を書いたりしています!その他に、私はアラビア書道、ヨガ、料理、金魚や熱帯魚ほ飼う等に興味があります。
 
作曲と平行して、私はデータ サイエンスとソフトウェアエンジニアリングの分野で修業と就職の挑戦しています。プログラム化が大好きでhtml、css、ジャバスクリプトを使用してこのウェブサイト自分で作りました。